キャッシング 一流

キャッシング@審査分析所

大手の消費者金融や銀行カードローンを選ぶべき理由とは

キャッシングの審査に落ちてしまった場合、どうして落ちてしまったのか理由を考えるのではなく、自分が受けた業者は果たして一流の会社だったのか、そこをまず考えてほしいと思います。

 

やはり大手と呼ばれるような一流の消費者金融やカードローン業者には、そう呼ばれるだけの理由があります。

 

 

大手というのは知名度があり、キャッシングを利用したことがない人でも名前くらいは聞いたことがある、これくらいのレベルの業者のことを指します。

 

例えば消費者金融ならテレビCMでもバンバン流れているアコムやプロミスなどは、お金を借りたことがない人でも名前くらいは知ってると思います。

 

さらに外に出れば、街の至る所で大きな看板を見かけますし、専用のATMもよく見かけます。

ATM

 

これらの広告やATMの設置には当然、莫大なお金が必要になります。
ということは大きな売り上げがないとそんなお金を捻出することなんてできないんですね。

 

キャッシング業者というのはお金を貸して、利息を取って利益を得ています。

 

つまり多くの人にお金を貸さないとキャッシング業者も儲からないというわけです。
テレビCMも打てないような中堅やマイナー業者はそれだけ儲けが出ていないということです。

 

つまりお金を貸している人数も大手と比べると圧倒的に少ない。
これが現実です。

 

一方、銀行カードローンの方はどうでしょうか。

 

最近でこそ三菱東京UFJ銀行カードローンなどはテレビCMでよく見かけるようになりましたが、昔はそんなに銀行カードローンのCMなんて見なかったように思います。

 

でもやはり「銀行」のカードローンですので、銀行が運営しているというだけで、お金を持ってそうだと思いませんか!?

 

銀行カードローンでも地方の銀行とかになると、その地域付近に住んでいる人か借りれないとか、その銀行の口座がないとダメとかいろいろ条件が付いてくることが多いです。

 

でもメガバンクが運営しているカードローンやネット銀行のカードローンなどは当然、全国対応ですし、口座開設も不要なところが結構多いです。

 

いずれにせよ、消費者金融だろうと銀行カードローンだろうと、会社の名前や銀行名を聞いたことがあるような大手を選んでおけば、まず間違いないという事だけはハッキリといえます。

 

ホーム サイトマップ